ビル・エヴァンス・トリオ/ビル・エヴァンス・トリオ・ウィズ・シンフォニー・オーケストラ

発売日:2006/11/15
参考価格:1,028円
DMM価格:----


平均評価:★★★☆☆(3点)
レビューを見る


取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

クレジットカード決済なら10pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:38分
メーカー:ユニバーサルミュージック
シリーズ:----
アーティスト:ビル・エヴァンス・トリオ
ジャンル:洋楽ジャズ
盤種:アルバム
商品説明
オーケストラをバックに、クラシック楽曲を取り上げた美しいアルバム。グラナドス、バッハ、ショパン、フォーレなどの名曲を繊細なタッチで聴かせる。クラウス・オガーマンのアレンジも秀逸。

取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

曲目リストを見る
※商品の在庫状況について
※限定品・特典について
※予約商品について
※返品・交換について

ユーザーレビュー
Bill Evans Trio with Symphony Orchestra
├投稿者:RYOさん
└評価:★★★☆☆ 普通
1965年、録音、 オーケストラとの共演盤。
クラシックのカバー5曲、エヴァンスのオリジナル2曲、C・オガーマンのオリジナル1曲の構成。
1.Granadas(グラナドス作、イントロ、エンディングのストリングス以外はトリオ演奏)
2.Valse(バッハ作、01の手法と同じアレンジ)
3.Prelude(スクリャービン作、雪山でスキーをする風景を想像する清々しいオーケストラ・アレンジ)
4.Time Remembered(エヴァンス作、柔らかなフルートの音色とピアノの絡みが美しい)
5.Pavane(フォーレ作、01,02と似たアレンジ)
6.Elegia(オガーマン作、エヴァンスのピアノ・ソロにオーケストラが重なる映画音楽のような重厚な曲)
7.My Bells(エバァンス作、01の手法と似たアレンジ)
8.Blue Interlude(ショパン作、コントラバス、管楽器を中心に抑えたアレンジ)
オガーマンのオーケストラ・アレンジは決してトリオの演奏を邪魔せず丁寧、エヴァンスのピアノを引き立てる。

このレビューについて、1人中、1人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧

ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM