コーヒープリンス1号店 DVD-BOX 1

種類:DVD
発売日:2008/07/25
参考価格:16,416円
DMM価格:----


平均評価:★★★★★(5点)
レビューを見る


取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

クレジットカード決済なら147pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:520分
シリーズ:コーヒープリンス1号店
出演者:コン・ユ イ・ソンギュン ユン・ウネ チェ・ジョンアン
監督:イ・ユンジョン
字幕:日本語字幕/日本語吹替用字幕
音声:ステレオ/ドルビーデジタル/日/韓国語
ジャンル:ドラマ 韓国 ラブコメ
メーカー:アミューズソフト
商品説明
幼い頃に父親を失い、一家の大黒柱として家計を支える女の子ウンチャン。なりふり構わず働き、外に出れば男性と間違われることはしょっちゅう。訳あってまとまったお金が必要となったウンチャンは、イケメン男性しか雇わないカフェ‘コーヒープリンス1号店’で男性店員として働くことに。そんなウンチャンに惹かれ、ゲイかもしれないと悩むハンギョルとの恋の行方は?第1話から第8話までを収録。

取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

ユーザーレビュー
ユンウネに注目!!
├投稿者:愛寿さん
└評価:★★★★★ 非常に良い
このドラマに限らず、韓国の作品は男尊女卑が強く表現される傾向が強い。
一般に洋画といわれるものは、人間をテーマに取り上げる作品が多いのに対し、「韓流」は、恋愛、家族愛等も含め男女の関係を取り上げる傾向がある。
また同時に、「儒教の国」故であろうが、「血の絆」と「年功序列」を明確に打ち出している点が、現在の日本の若者には受け入れがたいのではないだろうか?これらを念頭に置かないと、本作品は非常に薄っぺらいものとなってしまう。
韓流スターといわれる人々は、これらの背景があるからこそ、軽薄な日本にもてはやされているのだと思う。
本作品も、コミカルな部分もある半面、「儒教」をとおして観ると、非常に奥深いドラマに仕上がっている。
ユンウネの演技がさらに完成されたものとしている。
ユンウネファンの方は必見です。


このレビューについて、0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧

ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM