機動戦士Zガンダム 7

種類:DVD
発売日:2001/08/25
参考価格:6,480円
DMM価格:5,832円(税込)
OFF:648円(10%)


平均評価:★★★★☆(4.33点)
レビューを見る


在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)


クレジットカード決済なら58pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:97分
シリーズ:機動戦士Zガンダム
出演者:飛田展男 池田秀一 松岡美幸 島田敏 岡本麻弥 榊原良子 井上和彦 鈴置洋孝 古谷徹
監督:富野由悠季
字幕:
音声:
ジャンル:アクション SF ロボット
メーカー:バンダイビジュアル

在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)


※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
傑作エピソードの連続
├投稿者:しのざきさん
└評価:★★★★★ 非常に良い
ここから本格的に面白くなる。
24話で、ヤザン初登場。Zガンダムのパイロットが入れ替わったことを瞬時に見抜くといった、鋭い洞察力を披露。
また24話では、マウアーが生身のカミーユと出会うのだけれど、この時のマウアーの反応が面白い。
オールド・タイプには、二つのタイプがいる。ニュー・タイプが妬ましい奴と、ニュー・タイプの存在が信じられない奴。
しかしマウアーは、そのどちらでもない。ジェリドを一途に愛し続けるマウアーには、他人を妬むような卑しい心は芽生えない。そしてニュー・タイプの圧倒的な戦闘力を理解した上で、愛する男の楯となる道を選んだ。なんて良い女なんだ!
ニュー・タイプの存在を認めてるのに妬んでいない点では、ヤザンも同じ。もっとも彼の場合、戦うことにしか興味がなく、他人に無関心なだけなのだろうけど。
26話は、そのヤザンが主役の、痛快娯楽エピソード。

このレビューについて、0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM