十二国記 風の万里 黎明の空 第1巻

種類:DVD
発売日:2003/06/18
参考価格:5,184円
DMM価格:----


平均評価:★★★★★(5点)
レビューを見る


取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

クレジットカード決済なら46pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:75分
シリーズ:十二国記
出演者:久川綾 子安武人 石津彩 うえだゆうじ(上田祐司) 相沢正輝 山口勝平 岡野浩介
監督:小林恒夫
字幕:
音声:
ジャンル:テレビ アドベンチャー ファンタジー
メーカー:ポニーキャニオン
商品説明
シリーズ最長のエピソードとなる「風の万里」編。境遇の違う2人の少女、そして王=陽子の苦悩と旅立ちの物語。少女3人が少しずつ成長していく様子は共感を呼ぶはず。

取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
運命は自分で選びとるのだ−
├投稿者:tenjdさん
└評価:★★★★★ 非常に良い
「書簡」は短編集『華しょの幽夢』掲載だったから一番最後、ごく最近読んだのだけど、読んでてよかった。人の言葉をのぼせる鳥は、陽子から楽俊に放った時は、楽俊の学生寮まで飛んでいけるのだけど、楽俊から陽子に放った時は、雲海の下までしか飛んでいけないから、それを見つけた采女が陽子の元まで届けるのだね。アニメでは時系列でやってくれたからいいのだけど、小説では短編「書簡」は影の海編と風の万里編の間で読むのがよいな。
景麒でやおうなら延王x景麒だと思っていたのに、並んでると尚隆の方が背が低かった。惜しい・・・!
小説では声のトーンや表情が判らないので、浩翰とか靖共とか誰がいい者やら悪い者やらこんがらがって困ったのだけど、アニメでは悪者は悪者らしく振舞ってくれているので判りやすいのでは。
芳国王や王后が殺されるところは容赦ない感じで、ちょっと、やるなーNHKBSと思いました。

このレビューについて、0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM