ブレードランナー ファイナル・カット (1枚組)【初回生産限定スペシャル・パッケージ】

種類:DVD
発売日:2012/12/19
参考価格:1,543円
DMM価格:----


平均評価:★★★★☆(4.21点)
レビューを見る


取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

クレジットカード決済なら13pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:117分
シリーズ:ブレードランナー
出演者:ハリソン・フォード エドワード・ジェームス・オルモス ショーン・ヤング ルトガー・ハウアー
監督:リドリー・スコット
字幕:日本語字幕/英語字幕/韓国語/タイ語/ポルトガル語/スペイン語/中国語/日本語解説字幕
音声:ステレオ/5.1サラウンド/ドルビーデジタル/英/スペイン語
ジャンル:アクション SF
メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
商品説明
リドリー・スコット監督自ら再編集を手掛け、新たに生まれ変わった『〜ファイナル・カット』と、長編ドキュメンタリー『デンジャラス・デイズ〜』を収録。‘ワーナー・ブラザース90周年記念 初回生産限定スペシャル・パッケージ’。

取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

特典・セット商品情報を見る
※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
ライティングの巧みさ
├投稿者:conさん
└評価:★★★★★ 非常に良い
様々なSF作品を見ると、よく耳にするブレードランナー。
この作品をようやく見れました。
静かな映画なので退屈に感じてしまうかもしれませんが、
目覚しいテーマと、アジアの混沌とした世界観が魅力なんですね。
やっぱり重要なのが人造人間の事です。
機械でありながら意思に目覚める。
それは新たな奴隷が生まれてくる事だと気付かせてくれました。
生命、らしき物になった未来の奴隷。
作中、その機械を追う事になりますが、
見栄えの変わらない機械を追い詰めて行く妙な違和感が伝わります。
最後のシーンは、皮肉なのか寛大なのか、想像を刺激されてカッコ良いですね。
様々な部分に説明が無く、見る事で理解し、想像するよう求めてくる渋い映画でした。
そこが良いんですね。

このレビューについて、11人中、8人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM