テラー トレイン

種類:DVD
発売日:2009/08/05
参考価格:4,094円
DMM価格:3,683円(税込)
OFF:411円(10%)


平均評価:★★★☆☆(3.43点)
レビューを見る


在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

残り3点。ご注文はお早めに!
クレジットカード決済なら36pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:94分
シリーズ:----
出演者:ゾーラ・バーチ トッド・ジェンセン デレック・マギヤー ギデオン・エメリー カヴァン・リース
監督:ギデオン・ラフ
字幕:日本語字幕/日本語吹替用字幕
音声:5.1サラウンド/ドルビーデジタル/日/英
ジャンル:アクション ホラー R-15
メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
商品説明
『アメリカン・ビューティー』のソーラ・バーチ主演によるアクションホラー。異国での遠征試合を終え、一夜を飲み明かしたレスリングチーム一行。翌日列車に乗り遅れた彼らは、あやしげな後続列車に乗車してしまう。

在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

あと3点のご注文はお早めに!

特典・セット商品情報を見る
※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
「怖い」というより「痛い」という感じですかね。
├投稿者:シュレディンガーさん
└評価:★★☆☆☆ 悪い
映画のキモは「怖い」ではなく「痛い」なので、殺される「過程」が見ていて「痛い」「気持ち悪い」といったものになります。
主人公らが襲われ殺される理由は当然あるわけですが、それがあまりにも「適当」に感じます。
怖い雰囲気を出すために薄暗い、汚いという演出をしているのでしょうが、そんな所で○○したやつを、○○するの?という疑問が出ます。
(ネタバレしないように書いたので分かりにくいですね)
第一「それ」が目的のわりに、主人公らは「たまたま」乗り合わせたに過ぎないので、辻褄が合わないです。
ラストは主人公を「いけいけ」と応援しちゃいますが、その後って表現で、「あの終わり」はどういう意味なんだ?尻切れトンボに感じます。
友達のこととかどうなったんだ?
最後にですが、この内容に一番合ってるのは「中国」の気がしますが。

このレビューについて、10人中、6人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM