岸和田少年愚連隊

種類:DVD
発売日:2000/11/01
参考価格:5,076円
DMM価格:4,568円(税込)
OFF:508円(10%)


平均評価:★★★★★(4.5点)
レビューを見る


在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)


クレジットカード決済なら45pt獲得

お気に入り:登録
サンプル画像
商品情報
収録時間:161分
シリーズ:岸和田少年愚連隊
出演者:矢部浩之 岡村隆史
監督:----
字幕:
音声:
ジャンル:ドラマ
メーカー:松竹
商品説明
中場利一原作の同名小説を井筒和幸監督が映画化、ナインティナインが70年代青春グラフィティに挑んだ作品だ。ケンカに明け暮れる少年2人組の中学から高校生活までを追った青春ドラマ。

在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)


※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について
※ユーズド商品とは?

新品/ユーズド商品
480円より(1件)

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
その後が観たい。
├投稿者:星屑煎餅さん
└評価:★★★★☆ 良い
個人的な感覚で説明すると、本作は
衝動的に映画館に観に行きたいと言う魅力がある。
ドラマの面白さと言うより、配役の一人を見届けたいと
思える事が一つの映画の魅力だと思う。
相乗効果でドラマが成り立っていると思うが最近は
ドラマの設定が特異で、人間臭い内容を推さず、
CMの宣伝効果、あるいはSFXの技術が強く、
それらに操られている様な俳優達の濁ったPRを感じ、
それは映画館に行って観る価値観が
衰えている原因の一つではないかと思う。
ドラマの価値として八月のクリスマス、シュリ
世界の中心で愛を叫ぶ、雨あがる、などから
映画館で観る映画の鑑賞娯楽の要素基準が高くなり
対照的に相当価値的な映画が少ない様に思う。
そんな状況ながら本作は寅さんの人生を見届けたいと
映画館に足を運ぶ様な魅力がある。
その後として成長した愚連隊に今のナイナイを使い、
寅さんみたいにシリーズ化して欲しいと思うが。

このレビューについて、2人中、1人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM