木下惠介生誕100年 楢山節考 (ブルーレイディスク)

種類:Blu-ray
発売日:2012/10/26
参考価格:5,076円
DMM価格:4,568円(税込)
OFF:508円(10%)


平均評価:★★★★☆(4点)
レビューを見る


在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

残り3点。ご注文はお早めに!
クレジットカード決済なら45pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:98分
シリーズ:----
出演者:田中絹代 高橋貞二 宮口精二 望月優子 伊藤雄之助
監督:木下惠介
字幕:
音声:
ジャンル:ドラマ ヒューマンドラマ Blu-ray(ブルーレイ)
メーカー:松竹
商品説明
巨匠・木下惠介監督が、姥捨山伝説をモチーフにした深沢七郎の同名小説を歌舞伎の様式を用いた斬新な演出で映像化した日本映画史上の傑作。貧しい村での口減らしのため山に捨てられる老婆とその息子との心の葛藤を描く。田中絹代、高橋貞二らが共演。

※こちらはBlu-ray Disc専用ソフトです。対応プレイヤー以外では再生できませんのでご注意ください。

在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

あと3点のご注文はお早めに!

特典・セット商品情報を見る
※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

ユーザーレビュー
死生観
├投稿者:ペペロンチーノ鷹さん
└評価:★★★★☆ 良い
1958年、木下恵介監督。田中絹代が前歯を抜いて役作りしたのが有名。
おりんは辰平の背負った背板に乗り、7つ谷を越えて山上へいく。
フィクションとの意見もあるが、そう単純に片付けられない節理が提示され、巷でも最近、終活などという言葉が現れるようになったが、ともすれば永遠に生き続けるかのような観念が流布され、今この瞬間の維持に埋没し続けるのだが、昨今の崩壊状態にある年金財政を鑑みるにつけ、生きるとは何なのか、命を受け継ぐ意味、自然と人間と関係の有り方について、改めて考えさせられる作品。

このレビューについて、0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧

ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM