DRAGON BALL THE MOVIES #07 ドラゴンボールZ 極限バトル!!三大超サイヤ人

種類:DVD
発売日:2008/11/14
参考価格:3,024円
DMM価格:2,721円(税込)
OFF:303円(10%)


平均評価:★★☆☆☆(2点)
レビューを見る [ネタバレあり]


在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

残り3点。ご注文はお早めに!
クレジットカード決済なら27pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:46分
シリーズ:DRAGON BALL
出演者:野沢雅子 古川登志夫 草尾毅 堀川亮 田中真弓
監督:菊池一仁
字幕:
音声:モノラル
ジャンル:アクション アドベンチャー コミック原作
メーカー:東映
商品説明
ドクター・ゲロの人造人間13・14・15号が目覚めた。彼らはドクター・ゲロがインプットしたデータによって、自動的に強化され続けていたのだ。北の氷河地帯で、繰り広げられる死闘!

在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

あと3点のご注文はお早めに!

※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
[ネタバレあり]なんで最初から変身しないんだろう・・・。
├投稿者:レンタル熊さんさん
└評価:★★☆☆☆ 悪い
ウル○ラマンみたく最後の3分間しか変身出来ないのならともかく。
それともある程度ダメージを受けないとなれないドM星人なのか(笑)
ワザワザ出せる力を惜しんでジタバタした後に、タイトル通りの超サイヤ人になるというシリーズ通してのパターンがなかったら20分程で終わってしまいそうな薄っすい内容です。
青年期の素直なトランクスと元気なべジータ親子が出て活躍している貴重な作品とも言えますが、
どうしてその超サイヤ人でも歯が立たない相手にクリリン程度が向かっていくのか。
そして最後のトドメは元気玉。これで終わらせるのもこの当時のパターンの1つ。
最も印象的なカットは最後の最後。
氷山の上に座った背中合わせのべジータとピッコロですね。
彼らは一体何を想っていたのか。


このレビューについて、0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM