緋牡丹博徒 お竜参上 (期間限定)

種類:DVD
発売日:2013/04/01
参考価格:3,024円
DMM価格:2,721円(税込)
OFF:303円(10%)


平均評価:★★★☆☆(3点)
レビューを見る


取寄:納期・発送の目安
(全国送料無料)


クレジットカード決済なら27pt獲得

お気に入り:登録
サンプル画像
商品情報
収録時間:100分
シリーズ:緋牡丹博徒
出演者:富司純子(藤純子) 若山富三郎(城健三朗) 嵐寛寿郎 菅原文太
監督:加藤泰
字幕:
音声:モノラル/日
ジャンル:ドラマ 極道・任侠
メーカー:東映
商品説明
‘緋牡丹お竜’の活躍を描く女任侠シリーズ第6作。浅草の鉄砲久一家にワラジを脱いだお竜は、渡世人・青山常次郎と共に鮫州政一家に殴り込む。‘<東映 ザ・定番>シリーズ’。※6月28日までの期間限定出荷

取寄:納期・発送の目安
(全国送料無料)


特典・セット商品情報を見る
※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
加藤泰の最高傑作
├投稿者:redocatさん
└評価:★★★★★ 非常に良い
この映画には前日譚があり、
「緋牡丹博徒・花札勝負」に登場する盲目の少女を探すお竜の話です。
その少女と巡り合う前半のワンシーンワンカットの場面が素晴らしく、
巧みな画面構成と淀みない人物の動きから、
やもすると陳腐になりがちな人情噺を劇的に叙情豊かに描きます。
後半は文太扮する東北出身の侠客との淡い報われない恋を描き、
特に雪の橋での別れは任侠映画屈指の名シーン。
菅原文太自身が東北の出身で、
逆境に挫けない気骨ある役は俳優自身が反映されているのかも。
最後の浅草十二階での藤純子の姿は、
さながら八百屋お七か白拍子の如く。
加藤泰特有の美学が詰まった作品ですね。


このレビューについて、0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧

ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM