大東亜戦争と国際裁判

種類:DVD
発売日:2005/07/21
参考価格:4,104円
DMM価格:3,693円(税込)
OFF:411円(10%)


平均評価:★★★☆☆(2.67点)
レビューを見る


在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

残り3点。ご注文はお早めに!
クレジットカード決済なら36pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:105分
シリーズ:----
出演者:高田稔 竜崎一郎 嵐寛寿郎
監督:小森白
字幕:
音声:
ジャンル:アクション ドラマ 戦争
メーカー:バップ
商品説明
1941年12月8日、日本のハワイ真珠湾攻撃により開戦。その後、日本軍はシンガポール陥落など圧倒的勝利で占領地を拡大する。しかし、日米両海軍が雌雄を決したミッドウェー海戦の敗退以降は急速に戦況が悪化。ついにアメリカ軍は沖縄へ上陸し、大局は決した。1945年、占領軍により戦争責任の糾弾を目的とする東京国際裁判が始まった。戦犯として逮捕された東条英機は出廷するが…。

在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

あと3点のご注文はお早めに!

※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
軍事裁判は戦勝国の報復でしかない、面白がってみる映画じゃない
├投稿者:浪人さん
└評価:★★☆☆☆ 悪い
裁判の冒頭、日本人弁護団の1人が、東京裁判の不当性を訴えるシーンを長々扱っていたのは印象的。
とにかくこの裁判は腑に落ちないことだらけ。
A級戦犯者は、戦争が終わった後に出来た法律で罰せられ、7人が死刑になった。
南京大虐殺もこの裁判時に突如話が出て来て、人数はどんどん増えて今では30万人が殺されたことになっている。

このレビューについて、6人中、4人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM