マダムと奇人と殺人と

種類:DVD
発売日:2006/05/24
参考価格:5,184円
DMM価格:----


平均評価:★★★☆☆(3点)
レビューを見る


取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

クレジットカード決済なら46pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:97分
シリーズ:----
出演者:ミシェル・ブラン ディディエ・ブルドン ジョジーヌ・パラスコ
監督:ナディーヌ・モンフィス
字幕:
音声:
ジャンル:ギャグ・コメディ サスペンス ドラマ
メーカー:バップ
商品説明
舞台はベルギー、ブリュッセル。キッチュでユーモアと人間味に溢れた、ちょっと前向きになれる物語。‘美大生連続殺人事件’が発生。レオン警視は、助手の刑事ボルネオと、愛犬バブリュットを連れて、捜査を開始する。次々と発見される死体。謎の人物からの電話。そして、レオン警視が辿り着いたのは、下宿付きのビストロ‘突然死’。そこには、ちょっと変わったキャラクターの人々ばかりが集っていた。

取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

特典・セット商品情報を見る
※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
これはコメディなのでしょうね。
├投稿者:シュレディンガーさん
└評価:★★☆☆☆ 悪い
登場人物は「ほぼ」全て個性的な「奇人」ばかり。
芸術家肌で不味い料理ばかり作るコック、年老いたオカマ、懸賞マニアの警視の母親、機械をことごとく壊す刑事、美容やおしゃれに夢中で仕事をしないおばさんの受付、などなど、「滑稽」というか「奇妙」キャラクターばかりで、とても「リアル感」はなく、その行動からもギャグなんだと思う。
殺人が起こるので、その犯人を見つける展開なのですが、そのための「緊迫感」はない。
どういった視点で見るのか悩むが、これがお国柄からくる映画なのだろうか。
奇妙な人物たちの世界で起こる、猟奇的殺人、そんな映画ですが、妙な「おかしさ」がある映画です。
「むかつく」とか「面白くない」とかまでは思わなかったので、日本やアメリカとは違った感性で作り上げた「変わった映画」として見ると楽しめるでしょう。

このレビューについて、0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM