広島・昭和20年8月6日<完全版>

種類:DVD
発売日:2006/08/02
参考価格:6,264円
DMM価格:5,637円(税込)
OFF:627円(10%)


平均評価:★★★★☆(4.13点)
レビューを見る


在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

残り3点。ご注文はお早めに!
クレジットカード決済なら56pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:134分
シリーズ:----
出演者:松たか子 加藤あい 西田敏行 玉山鉄二 長澤まさみ 国分太一
監督:----
字幕:
音声:
ジャンル:ドラマ 戦争
メーカー:バップ
商品説明
TBSテレビ50周年、涙そうそうプロジェクト・ドラマ特別企画。アメリカの原爆投下など知らずに、戦時下の広島で懸命に生きた4人の姉弟の物語を描く。

在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

あと3点のご注文はお早めに!

※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
反戦映画?
├投稿者:ushiさん
└評価:★★★☆☆ 普通
原爆記念館の石碑に刻まれた言葉「、、二度と過ちを繰り返しませんから」
というところが最後に出てきて、これを訴えるのがこの映画の狙いでしょうが、疑問を感じています。
この”過ち”とは何を指すのか。もちろん、日本が中国人はじめ、アジアの人々を苦しめたのは事実ですし、米国相手に勝算のない戦争を始め、多数の犠牲者を出した”過ち”はあります。しかし戦況には無関係に、原爆の人体実験に東洋人を選び使用したのは白人であり、白人こそが人種差別でアジアを侵略して何世紀にも渡って苦しめてきた事実を語るほうが先です。日本は、「過ちは二度と繰り返させませんから」と誓わなければならない立場を自覚する必要があります。

このレビューについて、3人中、1人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM