プロジェクトX 挑戦者たち われら茨の道を行く 〜国産乗用車 攻防戦〜

種類:DVD
発売日:2011/12/22
参考価格:2,052円
DMM価格:1,846円(税込)
OFF:206円(10%)


平均評価:★★★★☆(4点)
レビューを見る


取寄:納期・発送の目安
(全国送料無料)


クレジットカード決済なら18pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:43分
シリーズ:プロジェクトX
出演者:国井雅比古 膳場貴子
監督:----
字幕:日本語字幕
音声:日/ドルビーステレオ
ジャンル:ドキュメンタリー
メーカー:NHKエンタープライズ
商品説明
熱い情熱を抱き、さまざまな‘夢’を成し遂げてきた人々のドラマを綴ったTVドキュメンタリー第5期の「われら茨の道を行く」編。終戦直後、「何とか国産の乗用車を作りたい」と、国産初の乗用車「クラウン」の開発に賭けた技術者たちのドラマを綴る。

取寄:納期・発送の目安
(全国送料無料)


※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
感動した
├投稿者:葉子姐さん大好きさん
└評価:★★★★☆ 良い
「開発は夜行列車の運転のようなものだ。先が続いているかどうかなど、誰にも見えない。技術者に必要なのは知恵じゃない。度胸なんだ。周りが真っ暗でも、度胸で走り抜け。」 トヨペットクラウン生みの親中村健也の言葉に胸を打たれた。戦後の廃墟の中から涙をぬぐって歩み出した技術者たちの象徴が、この鬼の眼光をもった古武士のような男だ。そして彼を黙々とささえた夫人の笑顔に深く刻まれた皺が、彼らの人生が決して平坦なものでなかったことを物語る。クラウンは何故ドアを観音開きにしたのか?それは文金高島田の花嫁を乗せるためだったという。彼はそういう父親の愛がこもった車を造ったのだ。

このレビューについて、0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧

ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM