蟲師 其ノ肆

種類:DVD
発売日:2006/05/31
参考価格:6,156円
DMM価格:----


平均評価:★★★★★(4.6点)
レビューを見る


取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

クレジットカード決済なら55pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:75分
シリーズ:蟲師
出演者:中野裕斗
監督:長濱博史
字幕:
音声:
ジャンル:テレビ ファンタジー ドラマ
メーカー:エイベックス
商品説明
一話ごとに登場人物が異なる読みきり絵巻。“蟲”と“ヒト”をつなぐ“蟲師”ギンコ。旅の途中で様々な人々と、それに関わる“蟲”に出会い、妖しき現象を解決し、“ヒト”と“蟲”を共生へと導いていく。第9話「重い実」、第10話「硯に棲む白」、第11話「やまねむる」の全3話を収録。特典映像収録予定。

取り扱いが終了しました
(全国送料無料)

※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
弟子の活躍、師の決意
├投稿者:きーちゃんさん
└評価:★★★★★ 非常に良い
「重い実」・・・豊作の為の犠牲。村のために、身を削るというお話。ただ、前回蟲に成ることはいいことなのだろうか。のようなことを話していたが、今回はスンナリ蟲に。。。なんか、今回の話は軽い気が。
「硯に棲む白」・・・雲。なんか、話の主が蟲だから仕方がないのだろうけど、人間関係が軽薄な気がする。先生が反省しているとは思うけど、そこに対してあまりスポットが当てられず、また硯を造った人へのこともさして取り上げられず、こんなことになってしまって、、、的な感情が薄い気がした。
「やまねむる」・・・主が故の犠牲。またもや、弟子の子が居り、その子に自分の仕事をつかせたくなく、自分の犠牲を払って、悪習を立ち去る話で。嫌いじゃないけど、だんだん驚きが薄れてきた。^^;
特別編は監督と音響監督との対談。←しゃべりすぎ!でも、やっと、裏の話が聞ける。

このレビューについて、1人中、1人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM