いのちの食べかた

種類:DVD
発売日:2008/11/29
参考価格:4,104円
DMM価格:3,036円(税込)
OFF:1,068円(26%)


平均評価:★★★★☆(4.3点)
レビューを見る


在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

残り3点。ご注文はお早めに!
クレジットカード決済なら30pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:102分
シリーズ:----
出演者:----
監督:ニコラウス・ゲイハルター
字幕:
音声:ドルビーステレオ
ジャンル:ドキュメンタリー
メーカー:紀伊國屋書店
商品説明
人々の生活とは切り離せない「食物」の生み出される現場を捉えたドキュメンタリー。野菜や果物はもちろん、家畜や魚までもが超効率的に生産され、人間のための食物へと姿を変えていく姿をありのままに淡々と映し出していく。※PG-12作品

在庫有:2〜3日以内に発送の手配
(全国送料無料)

あと3点のご注文はお早めに!

特典・セット商品情報を見る
※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
動物版アウシュビッツのよう・・・
├投稿者:ふぉっけうるふさん
└評価:★★★★★ 非常に良い
肉を食べる者として事実を見る義務があると思い、レンタルした。
時間的に概ね、野菜果物と家畜が半々。
現場責任者、若しくは一作業員であるかのような視点で、黙々と進行する。
ナレーション、字幕解説は一切なし。
食肉加工の工程で、次々と命が消えてゆく瞬間が納められてるのだが、サケ〜鶏〜豚と大型化するほどに、心理的な抵抗が増すのを感じた。
牛の屠殺に至っては、身の危険を感じた牛が無駄な抵抗を続ける様が悲しくて、助けてやりたい気持ちに・・・。
監督がこの作品を撮るに至ったのは、経済事情によって食品が大量破棄されたことに端を発している。
(菜食主義等のイデオロギーからではない。)
それでも、食肉加工工場は業務の性質上、TVカメラが内部事情を撮影するのは大変らしく、将来にわたって貴重な映像作品になると思われる。

このレビューについて、9人中、8人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM