るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 巻之十四

種類:DVD
発売日:2001/11/07
参考価格:4,860円
DMM価格:4,374円(税込)
OFF:486円(10%)


平均評価:★★★★★(5点)
レビューを見る


取寄:納期・発送の目安
(全国送料無料)


クレジットカード決済なら43pt獲得

お気に入り:登録
商品情報
収録時間:85分
シリーズ:るろうに剣心
出演者:涼風真世 藤谷美紀 うえだゆうじ(上田祐司) 冨永みーな
監督:古橋一浩
字幕:
音声:
ジャンル:テレビ アクション ドラマ ラブストーリー 時代劇 コミック原作
メーカー:アニプレックス
商品説明
明治維新のために不本意ながら人を斬り続け、「人斬り抜刀斎」として恐れられた剣客緋村剣心が、神谷薫との出会いやライバルたちとの戦いを通じて、新たな時代での生き方を模索していく。第47話「激突!二重の極み・唸る左之助の拳」から第49話「心眼をとらえた狼・炸裂する牙突零式!」を収録。

取寄:納期・発送の目安
(全国送料無料)


※商品の在庫状況について
※初回版・限定版・予約商品・特典付き商品について
※返品・交換について

他のサービスでこの作品を見る
月額レンタルで借りる

ユーザーレビュー
信念に殉じる者たち
├投稿者:しのざきさん
└評価:★★★★★ 非常に良い
冒頭で、方治が良いところを見せる。方治の覚悟を志々雄さんが受け入れるエピソードなんだけど、志々雄さんの悪人とはいえない一面、つまり悪役ではなく敵役な面を強調するエピソードでもあります。
原作者自身は、志々雄さんは悪役ではなく敵役だと述べています。しかし志々雄さんが単なる悪人だったら、由美さんも方治も、ついてこなかったはずです。原作者自身は悪人が描けないことを嘆いていましたが、志々雄さんは敵役だったからこそ魅力が出たキャラだと思います。
で、冒頭のエピソードが終わると、左乃助VS安慈、斉藤VS宇水の死闘が始まります。それぞれ全く異なる、しかし己の信念にだけは忠実なもの同士の、熱い死闘で、見応え十分です。

このレビューについて、0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

>>この商品のレビューをもっと見る
▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM