小早川家の秋

ユーザーレビュー一覧(全5件)
1-5件表示
▼並び替え
じいちゃんの人柄
├投稿者:かわうそくんさん
└評価:★★★★☆ 良い
お気楽で好き勝手してるけど、家業や娘達のことをちゃんと考えている、おじいちゃん。
虫の知らせだったのかは知らないが、好きな女の元でポックリ逝ってしまうなんて...。
人の命なんて本当にあっけないなぁ。
と、しみじみしたが、じいちゃんの人生は満期満了だったので、それはそれでよかったのではないかと思う。
1つ残念なのはラストの音楽。
もう少し情緒ある優しい感じのメロディーにはできなかったんだろうか?


このレビューについて、3人中、3人の方が「参考になった」と投票しています。


名画
├投稿者:もとはちさん
└評価:★★★☆☆ 普通
特典映像の中に俳優と撮影スタッフのシーンがありかなり貴重な映像とおもっている。

このレビューについて、3人中、2人の方が「参考になった」と投票しています。


 中村鴈治郎の名人芸
├投稿者:葉子姐さん大好きさん
└評価:★★★★☆ 良い
鴈治郎が実に面白い。こういう上方の人情の世界を名匠が念入りに描き、それを多くの人が見に行き、名優の名演技を心から楽しんだ時代が確実にあったのだ。

このレビューについて、1人中、1人の方が「参考になった」と投票しています。


喪服で終わる原節子
├投稿者:redocatさん
└評価:★★★★☆ 良い
原節子とのコンビ最終作で、
最後は火葬場で喪服姿にて終わります。
原節子の喪服姿で終わる小津映画はこれと「東京暮色」で、
両方とも少し暗い内容。
特にこの作品は”死”がテーマみたいなところがあり、
何か思うところがあったのですかね?
中村鴈次郎と浪花千栄子の掛け合いはもう絶品。


このレビューについて、0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。


新珠三千代(長女・文子)が印象的でした
├投稿者:輪外さん
└評価:★★★★★ 非常に良い

謳い文句は「16大スター」とのことだけど、カメオ出演的な
俳優も多いので、過大宣伝(?)です。ただまあ、団令子を除
けばみんな芸達者で、感心させられたけど、特に↑。
彼女、1930年生まれだから撮影時、30か31歳。気の強い
役柄なので、きりっとした感じが、何とも言えなかったです。
父をやりこめるシーンなど、特に印象的。
確か1年前ぐらいに借りて見ているはずなんだけど、ほとん
ど忘れていて、初見という感じ。前回は浪花千栄子の印象
が強かったけど、今回は何と言っても新珠三千代です。
51年前の作品なんで、大半の出演者が他界されているけど、
1920年生まれの原節子、まだ存命なのか。
いろいろな俳優をいっぺんに、たくさん見れて、得した気分。

このレビューについて、1人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。


1
並び替え
参考になった順 | 新着順 | 評価が高い順
>>商品ページへ戻る


▲ページトップに戻る

バスケット
お気に入りリスト
通販トップ
DVD・Blu-ray/CD/本・コミック/ゲーム/ホビー
アダルト通販トップ
会員登録/ログイン
お客様情報
DMM.comトップへ
DMM.R18へ
対応機種一覧
メルマガ設定
ヘルプ/規約一覧
会員規約
個人情報保護に関して
特定商取引法に基づく表示
通信販売規約
マーケットプレイス購入規約
携帯電話の変更について
DMM